HOME | 建築事例 | 石井勉 | 建築事例 | 伊東の家

建築事例

 石井勉
 
 
 
 
 
 
 

伊東の家

Data

構造  :RC+木造3階建て
延床面積:約460 

 
伊東の相模湾を見晴かす丘の上に建つ、お施主様のご両親宅および週末住宅を重ね建てとした二世帯住宅で、地階を含めた下層階はRC造、上階2層は木造とした混構造形式をとっています。2階の広間からは、眼下に伊東の街から初島を一望にし、別棟の2階に設けられた屋外のジャグジーバスからは、遠く三浦半島、房総半島までの海のパノラマを楽しむことができます。
玄関から家の中央を通り抜けるように廊下があり、床に仕込まれたガラスブロックを通して、ハイサイド窓およびトップライトから落ちてくる自然光が下階の隅々まで届いてゆくようになっています。