HOME | 建築事例 | 井田晋介 | 建築事例 | 集いの山荘

建築事例

井田晋介
 
 
 
 
 
 
 

集いの山荘

Data

所在地 :長野県諏訪郡原村
構造  :木造2階建
延床面積:94.39

 
豊かな自然と暮らすデュアルライフ。
八ヶ岳の別荘地に建てたのは、家族や友人とともに山の自然を楽しむ家。
集いの場となる1階は飲食の場となるキッチンとダイニング、団欒の時間を過ごすリビングとで構成されています。ワンルームでありながら勾配天井や床の段差で変化をつけました。
対面式のキッチンは、食卓と会話を交わしながら調理そのものを楽しめる場になっています。ekreaの「ブラックフレームキッチン」を採用。男性がキッチンに立っても様になるシャープなキッチンです。
開口部が四季折々の景色を美しく切り取ります。
窓から見える新緑・紅葉・雪などの景色はまるで風景画の世界のよう。
リビングは一段下がった土間になっており、食後の団欒の場となっています。薪ストーブはじんわりと体を温めてくれるので、心身ともにリラックスできます。陽射しの温もりと薪ストーブの暖気が蓄熱されて心地よい温もりを味わえます。
リビングの吹抜けを通じて2階の個室部屋ともひと続きに。
庇に守られた広いデッキは山林に囲まれた清々しいアウトドアリビングになっています。